メンタル相談専門ページを新しく作りました!

こんなお悩みをお持ちの方はいわい薬局に

7月 営業カレンダー










10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31









10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業時間
9:00-20:00
営業時間 9:00-20:00  定休日:日曜・月曜・祝日
【営業時間】9:00~20:00
 定休日:日曜・月曜・祝日
子宝相談

不妊治療でお悩みの方&男性不妊も!経験と実績の子宝漢方相談

皮膚病相談

アトピー・蕁麻疹・ニキビ・掌蹠膿疱症など 各種皮膚トラブル

痛み相談

膝痛・手足腰の痛みやシビレ・神経痛・頭痛・肩こりなど

心の悩み

うつ病・パニック障害・不眠症など他人に理解されにくいお悩み

ダイエット

痩せる体質を手に入れる!オーダーメイド式漢方ダイエット
ダイエット動画は→こちら

ご相談の多い病気

婦人病・アレルギー・胃腸病・癌・疲れ・美容など各種お悩み


患者さんの声
胃腸病・下痢・便秘 長年の胃弱に悩む女性の漢方症例
40代女性 会社員
3年以上前から胃腸の調子が悪く、体も疲れやすい。体温も35.5℃と低いので、代謝を上げて元気に生活したい。日頃から空腹感が殆どない。胃が冷えた感覚あり、動きが悪い。食後に胃痛や吐き気を感じる。下痢はしておらず便秘気味。気持ちも不安や憂鬱を感じやすい。よく夢をみる。下半身が浮腫みやすい。
続きを見る
皮膚病 円形脱毛症の漢方症例
20代 女性 保育士
 二年前に現在の保育園に就職し、今年から担任のクラスをもつようになった。多忙な職場であるため、仕事を自宅に持ち帰ることもしばしば…心身共に疲れている実感があった。ある日、頭髪の一部が抜けていることに気づき、病院にて診断してもらったところ、「円形脱毛症」と診断。セファランチンとグリチロンを処方されるも、今後の進行が不安になり当店へもご相談へ来られました…
続きを見る
心の悩み 男性会社員の「パニック障害」漢方症例
35歳 男性 会社員
 半年ほど前から、突然押し寄せる不安感、動悸、息苦しさ、ふらつき、吐き気などに悩まされるようになりました。症状が出るのは主に仕事中、電車の中…家にいる間は特に問題ないとのこと。学生の頃は全く同じような症状で悩んだことはなかっただけに、心と体のバランスに困惑されているとのことでした。特にお仕事への影響が心配…
続き見る
心の悩み 「パニック障害」を克服しつつある女性の漢方症例
30代 女性 主婦
まだ小さなお子様を子育て中の女性…学生のころに鬱の症状があり、メンタルクリニックを受診した経験があるものの、大人になってからは大きな症状は落ち着いていました。数カ月前から元々働いていた職場に復帰し、お子様を保育園に預けるようになったころから忙しさの為か?気持ちがソワソワして落ち着かない気がしていたそうです。
続き見る
泌尿器疾患 慢性前立腺炎の漢方症例
40代の男性より、「慢性前立腺炎」のご相談をうけました。主な症状は…
 ・頻繁な尿意と排尿後の残尿感・下腹部の違和感・会陰部の痛み
 などあり、約一ヶ月程前から症状が悪化したとのこと。最近は排尿時に膿のような粘液が出てくることも気になります。
続きを見る
心の悩み 病院では改善できなかった「パニック障害」に悩む女性の漢方症例
30代の女性から「パニック障害」に関するご相談を受けました。主な不調は
・電車やエレベーターに乗れない(過呼吸)
・ストレスと過労による神経過敏(臭いや音)で外出が苦手。
・生理前の各種不調(イライラ、めまい、胸の圧迫感など)
きっかけは仕事の上司との人間関係で大きなストレスを感じるようになったことが始まりだそうです…
続き見る
皮膚病 20代女性の吹き出物の漢方症例
20代後半 女性  半年ほど前から吹き出物が気になる
 数カ月前に転職し、それを機に生活環境が変化。特に食生活の乱れがあり、それらが原因と思われる。おでこ~頬~顎など顔に集中しており、痛みや痒みは無い。出来ては治るの繰り返し。生理不順ではあるが、周期により症状が変化することは無いようである。…
続きを見る
心の悩み 「過敏性腸症候群」の漢方症例
高校3年生 女性 
 元々軟便傾向で胃腸も弱い方であったが、学校での授業や部活動が忙しく、受験のストレスも加わり症状が悪化。朝方の軟便と腹痛に悩むようになり、病院では「過敏性腸症候群」と診断された。お腹の張りや腸鳴もあり、一時期は血の混じった便が出ることもあった。過敏性腸症候群の症状が顕著になる前から立ちくらみ…
続きを見る
心の悩み 長年の強迫性障害に悩む男性の漢方症例
30代 男性 病院での診断名「強迫性障害」
 仕事を始めた10年ほど前から不安や恐怖を感じるようになりました。また、水の蛇口を締めたか?など日常生活の中で必要以上に「確認」をしなければ気持ちが収まらず困っています。調子が良い日はあるものの、ほぼ毎日のように頭がボーっとしやすく、モヤモヤ感がある。身体に余計な力が入りやすく疲れやすい…
続きを見る
皮膚病 男の子のニキビ途中経過と改善例(写真あり) 
一年程前からニキビが出るようになった。部位は顔だけでなく、背中や首にもでる。痛みは無いが、痒みと赤みが強く、患部も一度良くなってもまたすぐに新しいニキビができる繰り返し。今年に入り受験勉強が忙しくなったが、それ以外の生活習慣では特別に変わった点はなかったとのこと…
続きを見る
ダイエット 漢方ダイエットで腰痛対策
当店でダイエットに取り組まれるお客様のほとんどは、美容や健康など”痩せた後”の目的や希望をもって来られます。先日の女性(60代)の方は体重が増えすぎたことで膝に痛みがあり、20分以上歩くことができないというお悩みを抱えていらっしゃいました。ついに病院の先生からも「健康の為に痩せなさい」と指摘され奮起!…
続きを見る
泌尿器疾患 過活動膀胱炎に悩む女性の漢方症例
60代 女性 専業主婦
 4か月ほど前から夜中のトイレが近いことが増え、最近は夜の間に3~4回(2時間おき)行くことが増えた。常に残尿感はあるが、昼間の尿意は正常である。病院では「過活動膀胱炎」と診断。少し前から義母の介護ストレスが負担に感じている。眠りの質が悪い。身体は疲れやすい。持病として糖尿病あり…
続きを見る
心の悩み  夕方の“だるさと頭痛”に悩む男性の漢方症例
20代 男性 
 ここ数年、夕方になると体の”だるさ”を感じていました。パソコンやスマホを使用すると特に顕著になります。頭痛も頻繁になりツライ。元々の性格として、緊張しやすく不安感も強い、学生の頃から吐き気も起こりやすかったそうです。喉の詰まり感も気になる。人混みが苦手。ストレスがかかるとお腹を壊すことが多い。トイレの回数も多め…
続きを見る
不妊症・婦人科 低体温・ふらつき・朝がつらい!女性の漢方症例
20代 女性 お花屋さん
 学生の頃から体温が低く(いつも35度台)一年を通して冷え性である。仕事柄、冬場はしもやけになることもあり、血流も悪い実感がある。朝は特に弱く、貧血性のめまいもある為、起きるのが苦手。疲れやすい。ただし、病院では貧血ではないと言われている…
続きを見る
心の悩み  新生活のストレスで体調を崩した女性の漢方症例
20代 女性 会社員
 地元の大学を卒業後、就職を機に一人暮らしを開始。初めて親元を離れる不安と新生活でのストレスが重なり、徐々に体に不調を感じ始めました。症状は主に、朝起きた時の疲労感、胃の不快感(吐き気)、肌荒れ、ダイエット(半年で4キロ増加)特に食生活はコントロールが難しく、実家にいた頃に比べ栄養バランスも乱れる一方…
続きを見る
呼吸器疾患・アレルギー・風邪 辛い花粉症も楽に!漢方の改善例
毎年3月4月(ひどい時は5月まで)クシャミ・鼻水・目の痒みに悩まされます。特に日頃装着しているコンタクトレンズがこの時期は目に合わないことが多く、目が腫れてしまうこともしばしば…
 仕事の集中力も落ちやすいので改善したいとご相談に伺いました。今年は花粉の飛散量も多く…
続きを見る
循環器・生活習慣病 妊娠中から産後の高血圧 
40代女性 
 子供の頃に腎臓病を経験。妊娠中から血圧が上がりやすくなり、タンパク尿も出た。産後は腎機能は正常ではあるものの、血圧は高めをキープ(特に下の血圧が高め)。眠りが浅い為か、体も疲れやすいのが気になる。子育てと仕事の両立で多忙な毎日…
続きを見る
皮膚病 出産後の顏にできる吹き出物(ニキビ) 
30代女性 顏に出る吹き出物(特に口周り)
出産を機にニキビが増えるようになりました。特にここ数年が悪化しています。生理前には特に増えてしまい、顎~頬にかけて赤く痛みも感じます。生理周期も不順で、胸の張りやイライラを感じます。腰痛もあり…
続きを見る
心の悩み 頻尿を伴う不眠の症例 
50代女性
 一年以上前から不眠症。寝つきが悪く、夢が多い。朝もスッキリ起きることができない。(二度寝、三度寝は当たり前)
 眠りが浅い為か?常に体には疲れを感じ重怠い。日中はトイレの回数が多く、一日10回以上行くのが当たり前になっている…
続きを見る
体の痛み 痛み止めが手放せない慢性頭痛も漢方で改善!
50代 女性 血圧正常 看護師
20代の頃から片頭痛もちで、痛み止めを常用する生活が続いていました。特に気圧の変化に弱く、天気が悪くなると右コメカミ~右後頭部にかけての痛みが悪化…近年は治る見込みはないと半分諦めておられたそうです…
続きを見る
心の悩み 頭のモヤモヤ感と吐き気の漢方症例 
40代女性 疲れると頭の中がモヤモヤして気持ち悪くなる数週間前から疲れに伴う症状(頭のモヤモヤや吐き気、咳)が気になっていました。不思議と仕事中は気にならず、休日などに症状が出やすい。日頃から喉が詰まるような感覚や舌に変な味を感じることも不安。動悸もたまにある。生理前のPMS症状も気になる…
続きを見る
悪性腫瘍・血液疾患 卵巣がん治療後の痺れ症状の改善例
昨年夏に卵巣癌により卵巣と子宮を摘出。しかしその後、腹膜播種(卵巣からおなかの中を覆う”腹膜”に卵巣癌細胞がばらまかれたように広がる転移の一種)が見られ抗がん剤治療を開始。4回目の抗がん剤を使用した辺りから、手足の痺れ、体の倦怠感、手先に力が入らない感覚が…
続きを見る
呼吸器疾患・風邪 吐き気を伴う発作性の咳
40代 女性
 1ヶ月程前に風邪を引き、熱などは改善したものの、咳だけがなかなか治りきらずご相談に来られました。一度出始めると吐き気を感じるほどの発作性の咳がつづいており、呼吸も吸えなく顔が真っ赤になります。痰は決して多くありませんが、喉は常にスッキリしない状態…
続きを見る
心の悩み 脱力感・気分の浮き沈み・不眠の改善例 
10代 女性
3年ほど前より首から下に脱力感を感じ、力が入りづらくなることが増えていました。常に力が入らない訳ではなく、調子が良い日もあれば、座っているのがツライ日もあり…心と体が連動し、落ち込みが強い時ほど、体もコントロールが難しい状態。階段の昇り降りや…
続きを見る
心の悩み 顔を上げるとクラッとくる眩暈の改善例
59歳女性
6か月程前から始まった眩暈
ある日突然、顔を上げるとクラッとする眩暈を感じるようになりました。一週間ほど様子を見ましたが、その後も度々感じる眩暈に不安を感じ病院を受診。しかし、脳波などにも異常は見つからず原因不明…
続きを見る
泌尿器疾患 膀胱炎が疑われる症状に漢方が著効
二日程前から、いつもは感じない残尿感や膀胱の違和感(やや痛みあり)を感じていました。
トイレに行ってもスッキリと尿が出きらない感覚があり…これが膀胱炎?と初めての症状でした。年末は何かとバタバタ忙しく、夜中まで家事や年賀状の作成が続き寝不足ぎみ…疲れに加え、少し体を冷やしたのも原因かも…
続きを見る
呼吸器疾患・風邪 慢性疲労症候群の疑いも漢方でスッキリ!
2カ月前から続く疲労感を改善したい!
色々とお話を伺う中で、「慢性疲労症候群」という病名が頭に浮かびました.
60代女性:5月に風邪を引き症状は咳以外は回復したものの、疲れ・だるさ・微熱・頭痛・口喝と共に夜の眠りの悪さなどが約2ヶ月続いている。病院では咳止めを処方されたが原因が分からず、様子をみる指示が…
続きを見る
心の悩み ストレス性適応障害の症例
20代 女性 

3年ほど前に病院で「ストレス性適応障害」と診断されて以降、緊張感・不安感・イライラなどに悩まされてきました。

特に広い場所や逆にエレベーターなどの狭い場所が苦手でパニックになることもしばしば…めまい・不眠・疲れやすさ・視覚や聴覚の過敏症状・手足のしびれ・耳鳴りなどの症状もあります。
続きを見る
皮膚病 脂漏性湿疹の改善例
30代女性

昨年秋口あたりから顏に症状が出始めたそうで、きっかけはハッキリしないとのこと。11月位から皮膚科の病院に通うも、なかなか症状は治まらず慢性化。

特に髪の毛の生え際と口周りの赤み・痒みが気になり、皮膚も乾燥し剥けやすくなっている状態でご相談に来られました。 
続きを見る
心の悩み 「試験前のドキドキ・ソワソワ感」
20代女性(ご本人は忙しく、お母様がご相談に来られました)

昨年半ばにご家族を亡くされ、心の不安が募る中、更に卒業論文や試験を懸命にこなされていたそうです。

そんなある日、心の疲労が徐々に溜まったのか?年末辺りから体調が優れない日が出てきたそうです。

主な症状は…
続きを見る
循環器・生活習慣病 高血糖が落ち着いた症例(糖尿病)
以前よりお店をご利用いただいている60代の女性です。

この方は数カ月前に病院の検査で、「血糖値」の数値がやや高い!

いわゆる「糖尿病予備軍」との指摘を受けたとの報告があり、久しぶりにじっくりとご相談されました。
続きを見る
ダイエット 46才女性 運動が苦手でも無理せずダイエット成功
46歳の女性
3カ月弱で無理せず7キロの減量を達成されました。

運動は苦手とのことでしたが、見事目標達成!コツコツと諦めずに頑張られました!おめでとうございまーす!

(本文)
★ご来店されたきっかけとご相談までのお気持ちは?
短期間で結果が出るダイエットをしたいと…
続きを見る
皮膚病 ストレスが関連する?痒疹(かゆみ)
45歳 女性 痩せ型
全身にできるポツポツとした赤い皮膚のもりあがり(丘疹)が非常に痒い
少し期間が経過すると患部は茶色く変色し、徐々に色が抜け治るが、その間にまた新たな丘疹が出来上がり常に痒みがある状態とのことでした。

原因は不明。ただし、症状が出始めた頃は仕事の環境が変わり、人間関係にも大きなストレスを感じていた時期があった…とのこと。
続きを見る
体の痛み 寝違え癖
34歳 男性 175センチ

仕事柄、パソコンを使う業務が多く、平日は朝から晩まで同じ姿勢でいる時間が長い生活

元々姿勢が悪く、その為か視力も悪い…

慢性的な肩こりもあり、定期的にマッサージに通い直後は楽になるものの、時間が経過すると重だるい痛みに悩まされていたそうです。
続きを見る
ダイエット 痩せた後も心強いです
50代の女性 ペンネーム:たぬきちさん からの投稿です('◇')ゞ

当店のダイエットは痩せることがゴールではなく「その後の維持」も大切に考えています

せっかく痩せても…すぐにリバウンドでは悲しいですからね!

(本文)
この10年ほどで4回目のダイエットでした。毎回、目標達成するものの、
続きを見る
心の悩み 忘れ物が多い…ADHD(注意欠陥多動性障害)
10歳の男の子・痩せ型

病院にてADHDの診断を受け治療を続けてきたものの、なかなか症状が改善されず、お母さん同伴でご相談に来られました。

症状としては”注意欠陥”が目立ち、学校での宿題や忘れ物が日常的なお悩みです…
続きを見る
皮膚病 アトピー性皮膚炎の痒みに漢方薬が著効
50代男性
子供の頃から皮膚が弱く、アトピー体質がありました。

数カ月前から痒みを伴う湿疹が肘・膝の内側を中心に悪化、患部は乾燥ぎみ…

夜も痒みの為、眠りの質が低下しがち。その頃は職場の異動もあり、環境の変化もあったとのこと。
続きを見る
皮膚病 学生さんのニキビの赤み
高校生の女の子(18歳)

症状は顔と胸に集中しており、新しくできては治り、またできるの繰り返し…

赤みが強く、部分的に痛みもあるとのことでした。

ホルモンバランスの乱れに加え、受験勉強に対するストレスや食生活の乱れも影響した症例です。
続きを見る
心の悩み ストレスによる動悸・息切れが楽になった症例
元々人とのコミュニケーションが苦手な性格ではあったが、
就職をきっかけに仕事中のストレスが増加…

日中は気持ちが張っているのか?大きな症状は出ないものの、
半年ほど前から自宅に帰ると動悸や息切れに悩まされる日々が始まったそうです。
続きを見る
皮膚病 繰り返す蕁麻疹が楽になりました
学生の頃から頻繁に出る蕁麻疹に悩まされていたお客様

疲れ・ストレス・食べすぎが重なると出やすい特徴があります。時間帯は決まって朝方…早朝に出ると3~4時間全身の痒みが続き、その後は跡形もなく消えてしまう。

という症状が1カ月に一度は必ず出ていました。



続きを見る
不妊症・婦人科 子宮内膜症
子宮内膜症、体外受精で妊娠
Sさん 31歳、結婚後3年、子宮内膜症、両側卵管狭窄
生理周期はほぼ規則正しく26日周期、月経期間は5日、生理痛は重い。


続きを見る
呼吸器疾患・風邪 風邪が治った後も咳だけが続きツライ
秋らしい季節になりましたね!

秋は乾燥の季節であり、漢方では「肺」への影響が大きい時期と捉えます。肺は内臓の中でも「潤い(体液など)」を好む部分であり、秋の乾燥は肺の潤いを奪いやすい(蒸発しやすい)為、風邪、呼吸器疾患、皮膚病(皮膚は肺に属す)が増えるのだそうです。

確かに先日も、
「風邪が治った後も咳だけが止まらない」
というご相談をお受けしました。



続きを見る
不妊症・婦人科 精子の運動率が10%
ご主人の精子状態が悪い
結婚後7年35歳 ご主人35歳
何回か検査しても精子の運動率が10%前後、タバコも1日20本位吸っていました。



続きを見る
不妊症・婦人科 結婚後15年目で初産
I様 結婚後14年40歳、ご主人43歳 
ご来店前に人工授精10回、体外受精1回されていました。一度流産の経験があります。



続きを見る
心の悩み 長年のうつ病による不安感
20代後半女性 学生の頃より気分の浮き沈みが激しく、自律神経の乱れに悩まされてきたお客様です。数年前より家にこもりがちになり、仕事にも行けなくなってしまいました。

初めてご相談いただいたときには、背中の冷え、頭からの汗、不眠、頭痛など様々な症状がありました。
続きを見る
体の痛み 膝関節変形症による痛み
70代女性 長年の膝の痛みが辛く、階段を上るのも大変な苦労をする女性よりご相談を受けたことがあります。膝の曲げ伸ばしの際の痛みがつよく、病院での治療も長年行っているものの、症状は一向に良くならなかったそうです。趣味であった旅行にも、もう数年行けなくなっていたそうです。
続きを見る
不妊症・婦人科 1年以内の妊娠を目指す
36歳 結婚後3年 避妊1年 月経周期28~30日 生理日数4~5日 血塊あり
来店される前に不妊専門病院で体外受精2回経験されていました。

不妊治療を始めて約2年半、体外受精をするも赤ちゃんを授かることができず、”いわい薬局”を訪ねました。
続きを見る
いわい薬局はこんな薬局です!~5つのお約束~
1 スタッフ全員が「漢方のスペシャリスト」
2 じっくりとお話を伺う「カウンセリング型」を重視
3 お客様に寄り添った「幅広いアドバイス」
4 「24時間体制」のフォロー
5 「安全とこだわり」の商品

お知らせ・新着情報

【営業時間】9:00~20:00 定休日:日曜・月曜・祝日 
まずはお気軽にご相談下さい
お電話でのご相談の方
0120-624-101