胃腸病・下痢・便秘/症例・お喜びの声

みぞおちの痛み(ストレス性胃炎)の漢方症例

胃の痛みとムカムカが続き食欲も落ちてしまいました。

大宮さいたま市の漢方相談専門!いわい薬局です!

今日は当店のお客さまの症例をご紹介します。

40代 女性 会社員 「みぞおちの痛み」

仕事のストレスが続いた為か?ここ二週間程みぞおちの辺りに痛みとムカムカを感じる。

内臓に熱が溜まっているようで、じわ~っとした違和感がある。

食後(特に夕食後)は痛みも強くなりやすく、それが続いたことで最近は食欲がない

便通は正常。


問診の結果、ストレスを緩和し、胃腸の働きを正常化させる漢方薬(煎じ)をご提案。

一週間後…
だいぶ胃がスッキリとした印象。食欲も徐々にでている。

二週間後…
初回に感じていたみぞおちの痛みは半分以下に軽減。仕事も前向きにできている。

完治に向けて現在もお薬を継続中です。


胃腸障害では、不快感は食前(空腹時)に多いか?食後に多いか?

痛みが強いのか?吐き気が強いのか?胃重感があるのか?

不快を訴える場所はどの辺りか?

などを注意深く問診した上でお薬の検討を行います。

また、特に食事の管理も大切な疾患でもあるので、お客様の食生活の確認・アドバイスも当店では行うよう心がけております。

お困りの際は一度ご相談ください。