心の悩み/症例・お喜びの声

吐き気と喉の違和感が気になる男性の漢方症例

思ったよりも早く症状が回復し、通常の生活に戻ることができました!

大宮さいたま市の漢方相談専門!いわい薬局です!

今日は当店のお客さまの症例をご紹介します。

19歳 男性 学生

2週間ほど前から吐き気と喉の違和感が辛い。(吐き気は朝が強く、夜は比較的落ち着いている。)胸の圧迫感や不安感もあり。

症状は集中をしている時は少なく、学校に行っている間は問題ない。ただし、家に帰りリラックスをすると症状が気になりだす。また、激しい運動や緊張でも悪化しやすい。電車も苦手。

食欲もだんだんと減退しており、2キロ程体重も減少している。寝つきも悪い。

私生活にストレスは感じていないが、来年から就職が決まっており少しプレッシャーを感じる。今から体調を整えておきたい希望がある。


問診の結果、自律神経を調整する漢方薬(粉薬)と補助薬(カプセル)をご提案。また、規則正しい生活と日中の深呼吸を心掛けていただく養生を実践していただきました。

一週間後…
初回に感じていた吐き気や喉の違和感はほぼなくなった。食欲も出てきた。

二週間後…
眠りも良くなっている。不安感も和らぎ、毎日が楽に感じる。

ご本人の希望もあり、その後は服薬を中止して様子を見ることになりました。早急に症状が回復し、ご本人も喜んでいらっしゃいました。

今のところ、再発のご連絡は受けておりません。

(一週間のお薬代:約4200円)