体の痛み/症例・お喜びの声

学校に通うのも辛い…頭痛の漢方症例

無事に新しい学校生活も楽しめています。
 
大宮さいたま市の漢方相談専門!いわい薬局です!
 
今日は当店のお客さまの症例をご紹介します。
 
15歳 女性 中学3年生
 
中一の頃から月に数回激しい頭痛(特にコメカミ痛)に悩まされてきた。
 
中3になり、高校受験に取り組んでからは特に辛い。
 
頭痛以外では朝の吐き気と怠さ、下痢、生理痛も気になる。
 
その後、受験は無事に合格できたものの、2ヵ月後からは新たに高校生活がスタートする。通学時間も長くなるので、体が耐えられるか心配…と、初回はお母様同伴でご来店になられました。
 
問診の結果、片頭痛に吐き気が伴うときに頻用する漢方薬をご提案。
 
3週間後…
頭痛の頻度が減っている。朝の目覚めも良くなった。吐き気と下痢も低減。
 
6週間後…
頭痛は以前より少ないが、雨の日や寒い日はまだ辛い。
 
9週間後…
頭痛は気にならない日が多いので、学校にも通える自信が出てきた。ご本人の希望により服用回数を1日2回→1日1回に変更。
 
途中、新しい高校生活が始まろうとした矢先、コロナ自粛が始まりました。しばらくお薬を続けながら体調を整えていただいた所。自粛明けの登校も問題なく通えているとのご報告。
 
お体も安定しているようなので、服用開始から約5か月…一度お薬をやめて様子を見ることになりました。その後、再発のご連絡は来ていません。
 
以下ご本人からの体験談です。
 
(本文まま)
こんにちは!ご返信するのが大変遅くなってしまい申し訳ございません。テスト期間で遅くなってしまいました。今は以前より元気に学校に通学できています。頭痛もなくなりました。初めて診察(正しくは漢方相談)してもらったときに、あの薬をすすめてくれたこと、とても感謝しています(^^♪
 
★お薬を飲む前(中学3年ころ)
・頭痛がとてもつらかった。
・朝、吐き気がする。
・生理痛が重くて動けなかった。
・気分が下がり、学校に行っても楽しくない日があった。
 
★お薬を飲んだ後
・頭痛が無くなった。
・朝スッキリ起きれるようになった。
・生理中もずっとベットにいることはなくなった。
・6月から高校が始まったが、元気に登校できている