心の悩み/症例・お喜びの声

不眠と鬱の漢方症例

眠りが改善され、体の活力を感じられるようになりました!

大宮さいたま市の漢方相談専門!いわい薬局です!

今日は当店のお客さまの症例をご紹介します。

40代女性 販売員

4ヶ月程前から不眠となり、思うように眠れなくなってしまった。夜中に目が覚めてしまうと、そこからなかなか寝付けない。

睡眠薬の飲むと眠れるが、日中に頭がボーっとしやすい(過去にも眠れなくなる事あった)

気持ちも鬱々しやすく、食欲も湧かない。

不安、イライラ、落ち着かない、息苦しいのも度々…口も乾きやすい

薬を使わずとも何とか眠れるように戻りたい。


問診の結果、自律神経を整えるお薬とサプリメントを2種類ご提案

服薬開始直後はあまり変化を感じられなかったものの、1カ月が経過する辺りから眠りに変化が現れてきました。

現在服薬3カ月目…まだ朝までぐっすりとはいかないまでも、3~4時間はまとめて寝られるようになってきました。

メンタル面も以前よりも落ち着き、体に活力を感じられるようになったようです。

引き続き漢方服用をご継続いただきます。